FC2ブログ
2019-04-09(Tue)

エキストラでドラマ出演?超ド短期の芸能バイトをしてみる!?

今、ティーアッププロモーション合同会社では、エキストラスタッフを大募集しています!!しかも、履歴書不要。

エキストラって、1日~OKの短期バイトになるので、サクッとできるのがうれしいですね。いわゆる、日雇いみたいに稼げます。





エキストラって、そこそこ大変ですが、有名なTVドラマに出演できるかもしれません。実際に、有名ドラマ出演実績も多数あるんだとか。

ドラマでのエキストラとしての出演実績は、以下のページから!
憧れの有名人を間近で見られる!?エキストラスタッフ大募集!


もちろん、エキストラなので、ヒゲ・ピアス・タトゥーOKの登録制アルバイトです!それでいて、もしかしたら・・・憧れのタレントやアイドル、有名人と直接会えるチャンスがくるんです。

18歳~40歳くらいまでの男性でも、女性でも、どなたでも、ご応募可能です!

ちなみに、エキストラの経験について書きますね!

以前、ある有名映画のエキストラとして出ました。

5秒くらい、画面に映りました。

むちゃくちゃ感動しました。

出演までの、待ち時間は1~2時間くらいでしたが、
実に、そんな時間どうでもよくなりましたね。

ただ、寒かったんですよね!!

なので、カイロとかは、必需品です。冬場なら特に。

外での出演が多いので、足元とかすごく冷えます。

夏場は、水分を必ず持参してください。結構、水分とりにくいときがあります。

もちろん、芸能人、というか、主演の俳優さんとか、演技しているのを間近で見れました。
オーラがあって、うーん、いいですね!!


芸能界でのアルバイトができるって、ちょっと面白い経験ですよね。エキストラスタッフ募集中なので、ぜひ1度見てみてください。






【初心者向け】SEOに強いドメインパワーとは
https://saras-wati.net/news/seo-news-1903/
スポンサーサイト
2019-02-06(Wed)

感情を因数分解するアンガーマネジメント 3つの基本法則

アンガーマネジメントという言葉をご存知ですか?

アンガーマネジメントとは、怒りの感情と上手に付き合うための心理教育、心理トレーニングのことです。

日本でも、日本アンガーマネジメント協会という一般社団法人があります。
https://www.angermanagement.co.jp/

日本では、2014年ごろ、人材が売り手市場になってから、アンガーマネジメントは大きく盛り上がりました。

当然といえば、当然ですが、仕事で、怒りをもつ人、ぶつける人、
パワハラ的な行動が目立つようになったからですね。
これによる解雇、退職が、ビジネスとして、大きな問題、人手不足につながってきたからです。

では、アンガーマネジメントとは具体的に何をすればいいのでしょうか。

アンガーマネジメントの基本法則1:アンガーログを作る

要は、怒った、いらいらしたことをメモにして、それに、怒りレベルがどのレベルかを書くことです。

たとえば、部下が仕事を期限までに出してこなかった。
これについて怒りました。

これは、怒りレベル5(10段階評価)

嫁が、大切にしている茶碗をわざと割りました。

これは、怒りレベル7(10段階評価)

というように、怒りのログをつけるのです。

当然ですが、何に対して怒ったのかを明確にして、それがどのレベルだったか、
そして、本当に怒る必要があったことで、
怒ったレベルが適切だったかを、分析するためです。

感情は波です。
高まれば、低まるときもあります。
それをいつでも同じ対応をできるようにする。

そのため、何に怒ったか、を明確に分析するための行動が、アンガーログになるわけです

アンガーマネジメントの基本法則2:リクエストをする

怒る、怒った事象について、どうして欲しいか、どうしたいかを、
相手に、具体的にリクエストする、のです。

たとえば、部下が、期限日までに書類を出さなかった。
この場合、リクエストとしては、
X月X日のX時までに、この書類をXXさんに郵便で出してください
というように、
具体的に、依頼をするのです。

そんなのわかるでしょ。みたいなレベルまで具体的に伝えるようにしてください。

これは自分の常識と人の常識が異なるからなのと、
具体的にリクエストをすることで、
将来の怒りを減らすためです。

実際、余計にイライラするかもしれませんが、具体的にすればするほど、
イライラしている暇はないな、と感じてきます。

アンガーマネジメントの基本法則3:第1感情を考える

何について怒ったのか、何が怒らせたのか。
事実が怒るのではなく、
それによって、なんらかの感情や思いが入るから、人は怒るのです。
それゆえ、なぜ、怒ったのかを明確にするため、
最初に、湧き上がった感情を明確にするのが大事です。

たとえば、部下が、仕事で、確認を怠り、2重発注が発生した。

この場合、怒鳴っても意味はなく、なぜ、それが発生したのかを考えます。
確認を怠った理由は何なのか?
体調が悪いから?
普段からしていない?
チェック体制がない?
さまざまが理由を考え、相手に聞くのです。
その結果、第一感情が何かを明確にします。

個人的に、これは、怒っている相手に対して、第一感情はなんだったのかを察するのもいいです。
相手の怒りを理解できるレベルに落とせるからです。

私は怒られなれていて、あまり気にならないことも多く、正直に言うと、
相手の怒りを理解できないことが多いので、
ここの理解をするために、繰り返し質問をして、
相手を怒らせます。
これは、そのときはまずくても、後々には効いて来るので、よいことかな?と思ってはいます。

アンガーマネジメントのセミナーなども、いっぱいでています。
https://www.angermanagement.co.jp/


■Google Discoverについて知る!SEO対策
http://saras-wati.net/news/discover-amp-seo1902/

2018-11-14(Wed)

歯周病de口臭がすごい担当者から聞いてみた!シシュテックでマウスウォッシュ

たまに、仕事をしていると、お口がすごく臭い方がいます。胃が悪いのかと思っていたら、違うみたいです。
たんなる、というか、歯周病で、歯が、口の中がすごいみたいなんです。

結構悩みだったみたいで。。。

数ヵ月後に顔を出したら、結構、直っていたので、思わず聞いてみたんです。

何したんですか?歯周病対策?歯周病予防??

そしたら、シシュテックってのを使っているんだとか。





このシシュテックは医薬部外品のマウスウォッシュだそうで、ほかとの違いとしては、歯周病(歯槽膿漏)の予防をメインとしているのは、ないんだそうです。

歯に対して歯医者に行く程では無いけども不安があるという人や、忙しくていけない人にもオススメだそうです。
歯ブラシだけだと、においはなかなか難しいみたいですね。
歯周病(歯槽膿漏)の予防にいいみたい

インスタで シシュテック検索したら、すごいでてきた
https://www.instagram.com/explore/tags/%E3%82%B7%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF/top/

インフルエンサーもすごいやっているみたい。

みんな、歯がきれい、白い。。

2018-10-18(Thu)

六角脳枕。六角脳枕。テレビ番組などで紹介されて話題の枕

最近気になっているこの六角脳枕。

肩こりとかにも効くみたいです。



先日、40歳の男性の幼馴染から聞いたんですよ。
肩こりや頭痛に悩まされていましたが、この枕で軽くなった!とかって。

まるでショッピングチャネルみたいな言葉を。。。

「寝つきが良くなった」とかって騒いでいました。

それで気になっているんですよね。

しかも、そんなに、たかい価格でもないし、、、

ネットで見ていると、クチコミも悪くないんですよ。

売れているからかはわかりませんが、
専用アフィリエイトサイトもできていました
http://xn--navi-ut8fp78iuq1bpoo.xyz/

頭や首や肩がしっかり支えられて負担がかからなくなるという
ロジックで、肩こり改善効果があるみたいですね
2013-08-07(Wed)

阪急の 「機械仕掛けのカラクリシアター」がヤバイ

阪急うめだでやっているボックス式
「機械仕掛けのカラクリシアター」。

これは、
小さくてかわいい人形達が音楽や光の変化とともに動き、
それぞれのストーリーを幻想的に演じる
ボックスシアターで、
写真で見ると、ヤヤグロテスク。

でも、結構、いい音楽なんですよね・。・

未来都市を背景にイメージされた
その世界観は、ゴージャスながらも荘厳。
パイプオルガンの響きが、とっても重厚。

ただ、摩天楼の中で寄り添うカップルなどの表現もキュート!!

今回は、本展のために制作された
大型作品「JUNGLE PARADAISE」を含む
立体作品約40点、平面作品約10点 が展示されていて、
見る価値十分ですね。

webで、こういうの自体を作るのも
話題性を集めるなら
結構ありかな=って最近思うんですよね。

なぜなら、web→商業になっているから。

もっとアーティスティックな面を
主張してもいいのにね~
2012-03-31(Sat)

facebookで「いいね!」をもらえる記事とは!

facebookで、いいね!をもらおうと躍起になっている企業担当者やお店屋さん。

気持ちはもちろん悪くはない。

でも現実的に、facebookの記事として、どんなものが「いいね!」をもらえているか?

1位のfacebook記事は、食べ物、飲み物
2位のfacebook記事は、旅行
3位のfacebook記事は、日常の何気ないこと(電車混んでてヤバイ!とかね)

4位で街の話、5位で友人の話、というところで、
わりと、SNS的、個人的な話がいいみたい。

すなわち、より、個性を意識した情報発信!というのが
facebook記事としてうけるんですね。


また、この調査からもわかるように、
facebookで共感を受けやすいのは、食べ物系ということで、
レストラン、BARはやるべき。

食品通販もいいと思うんだよね!!
facebookの活用、公式ページをやるのは。

こう考えると、ネタはいっぱいだけど、facebookも大変だよね。

マクロミルの調査結果 2012/3/15
2012-02-23(Thu)

ビジネスはひとつの答えがない

たまたま、ネット企業をSEOでやった会社の社長さんと会ったが、
去年のGoogleサジェストショックがやばかった、という話を聴いた。

それからというもの、
SEOや動画作成などで、
なんとか、黒字にしたとのこと。

道のりは結構大変だったんだろうな~と思った。

疲労感も感じたしね。

とはいえ、これも生き残っているのだから、
1つの答えだと思う。

ビジネスって、そういうものなのだな~と
如実に感じる。
2012-02-13(Mon)

工夫

工夫って、なんだろう。

んーと、より良くすることだよね。

改善?

違う気がする。

気を使うってことなのかな。

それとも違うような気がする。

なんというか、
目的達成により近いプロセスを踏めるようにすること。

それって、情報の整理なのかな。

それとも、まっすぐ進む気持ち、なのかな。

最近、そこらへんがわかりにくくなっているような気がする。
2012-01-27(Fri)

BeeTVも、結構面白い!!たとえば、ブリザードってサスペンスドラマ。

BeeTVって、ドコモのサービスで、ドラマをやっていますよね。
去年だと「係長 青島」が踊る大捜査線のプロモーション的なかんじで、
コンテンツ展開されていましたよね!!

そんな中で、僕が見た「ブリザード」というサスペンスドラマ。
結構面白かったな。
時期的に、雪ってのが、すごくきれいに見えるしね。
※東京の雪は、黒くてね・・・

ブリザードは、登山サークルの9名が遭難し、
雪で作られた自然の密室で巻き起こる、本格的サスペンス!

1人1人と死体が増えていくストーリー。
誰が犯人かわからないという設定から、
食料が尽きるかもしれない、助けは来ないかもしれないという設定まで、
すべて、なかなか成立しないけど、
これがまた濃いかんじでいいドラマに仕上がっていましたね~

柳楽優弥を主演に迎え、ヒロインに、夏帆。
トレンドを抑えてますね。
袴田吉彦さんも出演しています!
※大学生の設定には辛いな。

実際、最後まで、ああ、こういうオチにするんだね!って
考えさせられました。

正直、一気に見たほうが楽しいでしょうね。

BeeTVのコンテンツも
結構拡充しているんだな~って考えさせられる1本でしたね。

2012-01-07(Sat)

やっぱり、単価のでかい商材はいいな。

最近、数千円の商材を扱うECサイトは大変だと思っている。
10個売っても、数万円の売上。

でも、商材が1万円平均なら、
10個で、10万円。

単価がでかいと、利益率高いから、
ありだよね。

ネットショップの手間が同じなら、
単価の高い商材のほうが、
利益効率は良さそう。

といっても、絶対限度はありそうだけど。

ブログ関連PR
最新ブログ記事
【IT系コンサルタントeye】NEWS
Powered by RSSリスティング
月別ブログアーカイブ
ブログカテゴリー
人気リンク
ブログ関連コンテンツ
タグ

ビジネス Webサイト オンラインサービス コンテンツ ネットマーケティング コーチング 人材 レストラン 旅行 モバイル 映画 ブログ 企業サイト 小説 ラーメン ドライブ ビジネス書  Google サスペンス 任天堂 コミュニケーション ビジネスモデル 美容 ハゲ 薄毛 統計 ECサイト 恋愛小説 歴史 ECサイト ビジネス,携帯電話 思い出 アンガーマネジメント 芸能人 ホテル パソコン マーケティング 金融 携帯電話 恋愛 

楽天バーゲンセール
ブログ内検索
ヤフーログール
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
1030位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
265位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブックマーク
ブログRSSフィード